旅行記 愛媛県 登山・ハイキング 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
愛媛県の旅行記【登山・ハイキング】

愛媛県の旅行記
愛媛 ,201705-03_石鎚山登山 Trekking at Ishizuchi-san / Ehime
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
maikon
愛媛県の旅行時期
2017/05/05~" . 2017/05/05
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

201705-03_石鎚山登山 Trekking at Ishizuchi-san / Ehime

2017年のGWは、サイクリングと登山にしました。 5/5 石鎚山登山 西条市内のホテルを8時前にチェックアウトして、石鎚山に向かいました。 昨日同様、天気は晴れ。 でも、山の天気は行ってみないとわからない。 とりあえず早くいかないと! ロープウェイの下の駐車場は意外と空いていました。 ロープウェイで成就駅へ。成就駅から成就社まではラクしてリフトに乗りました(汗)。しかし、リフトから成就社までは意外とありました。 乗らなくてもよかったかも! 成就社で安全な登山を祈願して、いよいよ登山開始です。 …登山だよね??と不安になるくらい続く下山。到着早々八丁坂鞍部まで下ります。せっかくロープウェイとリフトで登ったのに(涙)。 山に登らない人はこの八丁坂鞍部で参拝します。昔はこれ以降は女人禁制だったらしいです。 ここから一気に急な階段が続き、試し鎖に出ます。 登山初心者の私はもちろん、う回路を行きます。 試し鎖とう回路が合流する場所に「一軒茶屋」があります。こちらで休憩。 『石鎚山名物・力あめゆ』がイチオシ商品らしい…。 迷わずオーダー! すりおろしたショウガと砂糖の飲み物(冷たいのと温かいのがあります)。 疲れた体にショウガと砂糖の甘味が染み渡る…。一気にエネルギーがチャージできました。 夜明峠を越えると一ノ鎖、二ノ鎖、三ノ鎖と鎖場が続きます。 もちろんう回路。無理はしません。 う回路の階段に飽きてきたころにいきなり頂上山荘が見えました! 石鎚山・弥山のゴールです。頂上山荘と石鎚神社があります。 本当は、その先の天狗岳までいかないといけないのかもしれませんが、頂上付近が曇ってきて絶景が望めないことと、GWで混雑していること、そしてなんといっても初心者なので、こちらで引き返すことにしました。 あらかじめコンビニで買っておいたおにぎりをいただきました。 山頂で食べるおにぎりはおいしかった! 昨日の剣山同様、頂上での絶景はお預けになったので、また来たいですね。 <2017GW旅の概要> 5/3 しまなみ海道サイクリング 5/4 剣山登山 5/5石鎚山登山 5/6由志園・蒜山高原ドライブ(大山登山は天候不良のため中止) 5/7三徳山・三佛寺・投入堂参拝登山
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚山ロープウェイ山麓下谷駅
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイが到着するのを待ちます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 新緑がキレイです。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ゴンドラが近づいてきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 かわいいゴンドラです。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 一気に上っていきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 遠くに西条市、そして瀬戸内海が見えます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 遠くに西条市、そして瀬戸内海が見えます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 成就社に到着
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 札所は閉まっていました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ここから登山道になります。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 まだ100mしか来てませんが、とりあえず記録!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 八丁坂鞍部の鳥居。 昔は女性はここまで!でも今はダ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 アケボノツツジが咲いています。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登山道はこんな感じ。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 アケボノツツジ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 試しの鎖場。 初心者なので、写真だけ。 う回路に...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 自信のない方=ワタシです。。。 素直にう回路に向か...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 成就社のある山が後ろに見えます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 一軒茶屋に到着。力あめゆ、飲みました。 ショウガ&...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 日の当たらない場所の雪が残っています。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 日の当たらない場所の雪が残っています。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 夜明峠に向かってちょっと下りになります。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 夜明峠。なんか雲が垂れ込んできています(汗)
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 夜明峠の案内図。結構登ってきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 夜明峠
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 二ノ鎖小屋近くの鳥居
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 3.0km歩いてきました。あと残り0.6km。あとも...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登山道に雪が残っていて、ちょっと怖いがけをう回します...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鎖場のう回路の階段
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 頂上山荘に到着!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 頂上の看板の前でみんな写真を撮ります。 ちょっとし...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岳が曇ってきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岳、行ってみたいけど、ちょっと怖そう…。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 うーん。この先は次回の課題としましょう!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ここまで来られたことに感謝!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 下のほうも雲が出てきました。 そろそろ下山しないと...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岳も雲で覆われ始めました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚神社にお参りして下山します。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚神社の裏側には鎖場の安全を祈願?して鎖があります...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 帰りは気分に余裕があるので、登山道を写真に収めたりし...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登山道近くにも雪が残っていました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 1週間前には登山道にもたくさんの雪が残っていたようで...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 う回路の階段も結構急なんです。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 木道もちょっとスリリング
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鎖場を頑張っている人がいました。 下山なので写真を...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 夜明峠まで戻ってきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 そして、一軒茶屋。 帰りにも力あめゆでエネルギーチ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 温かい「力あめゆ」はやかんで温めるので、「人肌程度の...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 平坦な登山道もあります。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 あと1キロまで戻ってきました!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 そして、八丁坂鞍部まで来ました。あと少しです。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 リフト乗り場近くの展望台からの眺め。中央下は石鎚スキ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 西条市と瀬戸内海も見えます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 スキー場と山に太陽光が当たってきれいです。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 アケボノツツジを望遠レンズで撮影。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 写真真ん中の白っぽいところが上の写真のアケボノツツジ...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,石鎚登山
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
utkdes
愛媛県の旅行時期
2017/05/21~" . 2017/05/21
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

石鎚登山

今回、もともとはツーリングがメインのはずだったが、登山の時間も取れそうだったので挑戦した。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 今回は瓶ヶ森線を走るのをメインとして、石鎚スカイライ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 瓶ヶ森線のきれいな景色。 最近は「UFOライン」と...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 これも瓶ヶ森線。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 休憩場所の土小屋に到着。(10:40) 石鎚登山は...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登山前の腹ごしらえ。生姜焼き丼700円。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 11:15登山開始。 写真は登山途中。前方の山が目...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鎖場も初トライの時は緊張したが、慣れれば、ショートカ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 弥山(みせん)山頂到着。(13:00) 写真は弥山...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岳で記念写真。(13:10)
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 写真は天狗岳からの弥山。 500mlのペットボトル...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,四国 登山&サイクリングの旅?石鎚山登山
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
シャンクス
愛媛県の旅行時期
2017/05/11~" . 2017/05/13
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

四国 登山&サイクリングの旅?石鎚山登山

四国二泊三日の旅、初日に香川県まで行って、金刀比羅山、瀬戸大橋、うどんを堪能して来てました。 二日目は夕方前から雨予報なので午前中に石鎚山へアタックしてきました! この山は長い鎖場有名な山で鎖好きにはたまらない山じゃないでしょうか? 通常ロープウエイで成就まで行くのが一般ですが、今回は早朝に登ろうと下から登りました。 下からだと登りの累積標高2000m弱と中々のしんどい部類の山だと思います。 鎖場も思った通り長く垂直で足場に困った時には腕で登って行きました! 山頂付近もナイフリッジになっており思った以上の険しい山でした。 でも下山まで天気が何とか持って楽しい山行となりました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 黒瀬湖から朝焼けです。 やはり西日本は日の出は遅い...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 駐車場は平日のロープウェイ運転時間より早いので閑散と...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイではなく西之川から登って行きます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 樹林帯ですが、地元の女性二人組とお話ししながら登らせ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイ分岐まで何気に遠い!! でも標高900...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 成就に到着。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚山は山自体が御神体です。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 安全祈願です!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚山が見えてきました。 まだ天気は良いですよ?
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 この山は階段が多くて何気に疲れますね?
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 試しの鎖が出てきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何気に湿っていて、鎖場の中ではここの鎖が一番怖かった...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 上まで登って来て覗き込みました!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 上には祀られます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚山がかっこいいですね。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何気に下りは怖いですね!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 夜明峠到着
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鎖場見え来ました。 しかし長いですね?
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 社を超えて行くと核心部です。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 勿論迂回ではなく鎖です!! この為に来てますからね...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 あまりの長さに上が見えないです?
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 足場がない所もあり腕も使いながら登って行きました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何とか登れました!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岩辺りは切れ込んでますね。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 一の鎖、二の鎖は分かりましたが、三の鎖場が結局分から...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 逆側は気持ちのよりハイキングコースが見えてますね。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 9:54神社の社まで登ってきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 最高点の天狗岩まで行きます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岩まで来ました!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 来た道を振り返りました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 海が見えますね!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 さらに向こうには南尖峰が見えてます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 南尖峰まで進んで行きます!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 南尖峰に到着。 来た道を振り返りました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 成就からの歩いてきた道が見えますね!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 中央手前が大森山、その奥は瓶ヶ森と左には笹ヶ峰、右に...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 さぁ戻りますか。 ナイフリッジですね!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 山頂に立つ小屋も泊まってみたいですね!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 帰りも鎖で降りますよ! やはり下りは怖いですね!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何とか無事に成就に到着!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 下りもロープウェイは使いません!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 成就からは一時間位で下山です! 下山まで雨が降らな...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 山頂と成就と御朱印を貰いました!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚山温泉京谷さんの日帰り温泉に入浴 乳白色の良い...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,【4座目】石鎚山(弥山) 1,974m
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
evo8
愛媛県の旅行時期
2017/05/04~" . 2017/05/06
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

【4座目】石鎚山(弥山) 1,974m

西日本最高峰の石鎚山に登りました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 家族で登るので、ロープウェーを利用します。ここが入口...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 チケットを購入します。少々高いですが、時間と体力の節...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェーは派手な外観でした。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェーを降りたら登山スタートです。右下が現在地...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 まずは石鎚神社中宮成就社まで歩きます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 成就社に到着。土筆が生えていました。久しぶりに見まし...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登山の安全を神社でお願いして出発です。この門からいよ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登り道かと思ったら、いきなり下りの連続。どんどんどん...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 現在地は「八丁」。ここからは最後まで登っていくばかり...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 道はちゃんと幅があって、小学生の娘でも安全に歩いてい...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ただ、登りとなるとやはりきついです。延々と階段を登っ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 「試しの鎖」に到着。実際に現場に立つと、垂直に近い崖...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 「試しの鎖」の下り側。いつかはチャレンジしてみたいで...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 「試しの鎖」の下り側にある「前者ヶ森小屋」。ここが中...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 中はこんな感じ。こんな山の中でいろいろ補給できるのは...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 小屋をでてさらに進むと「夜明かし峠」にさしかかります...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 残雪をアップで。気温が極端に低いとは思いませんが、5...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 「一の鎖」です。やっぱり崖を登る感じでした。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 休憩所が見えてきました。きれいなトイレ(有料)があり...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 我が家にとって、最大の難所がこの残雪でした。雪解け水...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 割とあっけなく山頂に到着。他の登山者でいっぱいで、賑...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 かの天狗岳はこんな感じ。天気は残念でした。到底、あそ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 山頂から下をみるとこんな感じ。落っこちたら一巻の終わ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚神社の山頂社です。御朱印をもらいました。手帳を持...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 昼食を兼ねて休憩。持ってきたビスコは、山頂は気圧が低...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登ってきた鉄階段を降りていきます。左側通行です。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天気は次第に怪しくなり、「夜明かし峠」でついに雨が・...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 休憩を兼ね、合羽を着込みます。ガスも出てきました。急...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 と、急ぐうちにガスが消え、雨も降る気配がなくなりまし...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 家族3人とも、足が痛くなってきました。日が差すように...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 3時間掛けて下山。門が見えてきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 無事に帰ってこれたことを感謝してロープウェーに向かい...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェーに間に合い、一気に山をおります。緑がきれ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 完全に下山完了。駐車場に戻ってきました。初めての本格...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,さすが修験道の山 石鎚山
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
kazemakase
愛媛県の旅行時期
2015/10/01~" . 2015/10/02
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

さすが修験道の山 石鎚山

10月1日 四国に入り剣山に登るつもりだったが、雨の為に中止して家内の観光に付き合った。(金刀比羅さん参拝) 翌日の石鎚山登山の為、便利が良いが今回の旅行で一番高い宿に泊まる。 歓喜庵と云う専用露天風呂のある離れで、いかにもぜいたくな造りだが如何せん黴臭かった。 高いのであまり使われていないのかな?等と思ってしまう。 食べ物も有りすぎて食べきれない。 途中で寝てしまった。 翌日は前日と打って変わって青空が広がっている。 家内に登山口まで送ってもらい、ロープウエイで山頂駅へ(家内は今治、来島海峡観光へ) 八丁坂を快適に過ぎ、三つの鎖場を乗り越える。よくもこの様な鎖場を作ったものだと感心する。さすが修験の場だ。もちろん自信の無い人は回り込むことが出来るようになっている。 弥山到着、石鎚神社にお参りして天狗岳の山頂も踏む。 両脇が切り立っていて、なかなか迫力が有る面白い山域だった。 みちのく東北とは違って、すでに紅葉が始まっており木々が赤や黄色に染まっているのが奇麗だった。 下山には登るときとは別なルートを取る。 各所に鉄板、鉄柵が設けてあり、足がすくむ人も多いだろうなと想像する。 真夏には大勢の登山客が居るのだろうが、今回はあまり他の人と行き交うことは無かった。 おかげでかなり早く歩く事が出来た。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 この様な鎖場が3か所。お試しも含めると4か所ある。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 山頂神社の脇には天狗を閉じ込めてあるという岩場が鎖で...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天に屹立する天狗岳
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 整備された下山道で快適だが人によっては怖いだろうな。
愛媛県の旅行記
愛媛 ,そうだ!山に登ろう?西日本最高峰・石鎚山?
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
ジェラード
愛媛県の旅行時期
2016/08/14~" . 2016/08/14
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

そうだ!山に登ろう?西日本最高峰・石鎚山?

石鎚山登山は2回目ですが、前回は久万高原町側から登ったので、今回はロープウェイを使い西条市側からアプローチしました。 真夏の暑い季節でしたが、天気には恵まれましたので、石鎚山の頂上の荒々しい地までたどりつくことができました。 大雪山  http://4travel.jp/travelogue/11157264 岩木山  http://4travel.jp/travelogue/11040456 八幡平  http://4travel.jp/travelogue/10381005 鳥海山  http://4travel.jp/travelogue/11063442 燧ヶ岳  http://4travel.jp/travelogue/10906594 至仏岳  http://4travel.jp/travelogue/11031334 筑波山  http://4travel.jp/travelogue/10900105 那須岳  http://4travel.jp/travelogue/11017662 日光白根山 http://4travel.jp/travelogue/10945050 谷川岳  http://4travel.jp/travelogue/11067640 両神山  http://4travel.jp/travelogue/11015223 雲取山  http://4travel.jp/travelogue/11006722 丹沢山  http://4travel.jp/travelogue/10995439 槍ヶ岳  http://4travel.jp/travelogue/11035569 穂高岳  http://4travel.jp/travelogue/11034237 白馬岳  http://4travel.jp/travelogue/11050162 立山   http://4travel.jp/travelogue/11151692 剣岳   http://4travel.jp/travelogue/11151699 八ケ岳  http://4travel.jp/travelogue/11057246 富士山  http://4travel.jp/travelogue/10539976 北岳   http://4travel.jp/travelogue/11029374 木曽駒ヶ岳 http://4travel.jp/travelogue/11027691 大菩薩嶺 http://4travel.jp/travelogue/11074001 八経ケ岳 http://4travel.jp/travelogue/11127115 大山   http://4travel.jp/travelogue/10819089 剣山   http://4travel.jp/travelogue/11145952 石鎚山  http://4travel.jp/travelogue/11158858 宮之浦岳 http://4travel.jp/travelogue/10353389
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 伊予西条インターから45分ほどで、登山口の駐車場に着...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚山は神が宿る山のようです。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 駐車場から5分ほど歩いたところにロープウェイ乗り場が...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ちょっと年期の入ったロープウェイに乗り込みます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイは約7分の旅。 高度を一気に850メート...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 標高1300メートルの山頂成就駅に到着。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 最初はこんな山道が20分。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 すると鳥居が見えてきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石鎚神社で安全祈願を。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 境内脇にある神門を潜ると、登山道に入ります。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 せっかく登ってきたのに、神門から標高で100メートル...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 先に進みます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ここで下りが終わり、いよいよ本格的な登り道に変わりま...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 急な斜度の場所はこんな階段が長く設置されています。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 そして、現れたのが、試し鎖。 迂回路があるので、怖い...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鎖が終わると小屋が現れます。 あめゆが名物みたいです...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 夜明峠で、やっと山頂が見えてきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 先に進むます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 廃れた小屋が見えてきたら、
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 再び鎖です。 というか、ほぼ垂直ですね。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 この鳥居が見えてきたら、土小屋コースと合流します。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天空の城って感じですね。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 落ち着くひまなく、またまた鎖です。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 見た目は怖いですが、岩がゴツゴツしている分だけ、足場...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 振り返ると、こんな感じ。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 「お上りさん」、「お下りさん」って独特の言い回しです...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 なだらかなキレイな稜線ですね。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 そして、弥山に到達しました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ここで折り返す人も多いけど、せっかくなので天狗岳まで...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 でも、ここからがちょっと怖いです。 右側を進んでいた...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 祠が山頂となります。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 それにしても、右側の崖の具合、ヤバすぎ!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 一旦通り越して、反対側から天狗岳を眺めてみます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 そして、ここが天狗岳の山頂。 西日本の最高峰となりま...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 帰りも慎重にっと。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 弥山に戻ってきました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 山小屋では食事利用できます。 やっぱり温かいものがい...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 キレイですね。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 昔はこんな道がなかったから苦労したんだろうな。 下り...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 不気味なきのこがたくさん
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 無事、下山しました。
愛媛県の旅行記
愛媛 ,愛媛の割れ目・砥部の奇岩霊山と渓谷と鉱山遺構(割れ目シリーズ2)
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2016/05/05~" . 2016/05/05
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

愛媛の割れ目・砥部の奇岩霊山と渓谷と鉱山遺構(割れ目シリーズ2)

砥部焼で有名な砥部町の古岩谷川上流に、四国霊場・岩屋寺背後の霊山と読み方が同名の礫岩の霊山・古岩谷山がある。こちらの霊山にも行場があるが、山の標高が200m程度と低く、山中を回遊する行場兼ミニ四国霊場の参拝道は道標も完備し、一般観光客でも登ることができる。 岩屋寺の古岩屋山のような巨大岩塔はないものの、神仏が祭られた岩屋が複数あり、岩石が折り重なった洞穴を通り抜ける箇所もあり、山中の景観自体は一般的な深山の霊山と変わりない。 山上の西と東は展望所となっている岩場があり、東の展望岩下の岩盤に開いた岩屋には、扉と床板のみが建設された毘沙門堂があるが、そこについはまりたくなってしまう(?)「割れ目」がある。 その割れ目は山の規模同様、久万高原町の古岩屋山のせり割岩より一回り以上小さいが、せり割岩は本来、「割れ目」ではなく、浸食作用で形成されたものであることから、こちらの山の「割れ目」の方が「割れ目マニア」(?)にとっては価値がある。 行場である「くぐり岩」も東西二ヶ所にあるが、東の方のものは小さく、四つん這いにならないと抜けられない。一方、西のくぐり岩は前述のように順路になっているので、かがむだけで通り抜けられる。 毘沙門堂の南西の侵蝕岩屋には霊岩寺(霊巌寺)奥の院(東側)と稲荷神社(西側)が鎮座しており、独特の景観を醸し出している。 私は霊岩寺駐車場(トイレあり)に駐車したが、そこは狭いので、奥のミニ四国霊場登山口前広場に駐車した方が良い。 下山後は国道379号に戻り、南下して行き、万年トンネルを抜けた先で右折し、旧瀧見橋袂に駐車し、道標のある銚子滝を探訪した。落差28mの滝は、安山岩の崖を二条になって落下している。上流に銚子ダムがあることから、水量が少ないので滝壺は浅い。 瀧見橋袂には、ダムの東方辺りで大正期から昭和37年まで採掘されていた銚子瀧鉱山の貯鉱庫が残っている。ここまで鉱石が索道で運搬され、トラックに積み替えられていた。 それから更に国道379号を南下し、嶽見橋袂で次の探訪地「仙波渓谷」の案内板を見るが、駐車スペースがなかったため、猿谷川沿いの道路を百数十メートルほど東進し、路肩に駐車した。 仙波渓谷はかつて、南方の仙波ヶ嶽トンネル上の仙波ヶ嶽と一体化した景勝地だった。 遊歩道を下りて行って猿谷川を渡り、休憩所を過ぎると渓谷は断崖の峡谷と化し、甌穴が連続する激流となる。砥部町の国道下にこんな深い峡谷が形成されていることは意外。 遊歩道は仙波ヶ嶽トンネル出口の神ノ森橋で終わるが、その南方に駐車スペースがあった。 更にそのまま徒歩で国道を南下すると、左手に神の森大橋が架かっている。この橋は我が国初の木造一等橋(20トン車の荷重に耐えられる橋)の車道橋で、平成6年5月に竣工した。幅員5mで全長は26.36m。 神の森大橋を渡った先の広場にあるトイレで用を済ませ、そこから玉谷川沿いを走る「ふるさとかけはしウォーキングコース」を辿った。 最高所の展望台からの展望は対岸の神の森公園が望める位。 コースはミニ鉄道である「こども列車」に繋がっていたが、閑散としており、野良猫の棲み処になっていた。 その南、第四及び第三陶芸舎を過ぎると広田鉱山のトロッコ橋と貯鉱庫が残っていた。この鉱山は明治後期から昭和29年まで採掘されており、金・銀・銅・硫化鉄鉱等が産出されていた。 第三陶芸舎横から木造人道吊橋である神藤橋を渡ると道の駅ひろたの敷地に出るが、そこは鉱山事務所と鉱石集散地跡。 帰路は国道を歩いて帰った。 [アプローチ] ※以下の国道379号を走る路線バスはデマンド化している可能性があるため、自治体に確認を。 古岩谷山登山口・・・「岩谷」バス停より徒歩20数分。 銚子滝・・・「銚子滝」バス停より徒歩数分。駐車スペースあり。 仙波渓谷・・・「仙波」バス停すぐ。 神の森大橋・・・「ふるさと館前」バス停すぐ。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 県の文化財に指定されている霊岩寺薬師堂厨子と須弥壇。...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 横方向の割れ目にミニ霊場石仏
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 岩盤の急坂も参拝道に
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 岩間を通り抜ける参拝道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 東側のくぐり岩下の石仏
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 東側の展望所
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 岩と岩の間に架けられた「ひととび橋」
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 古岩谷山山頂には何もない
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 周辺の山の節理
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 岩の架け橋
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 東側のくぐり岩へ接近
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 扉と床のみの毘沙門堂
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 毘沙門堂を横から
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 洞穴の部分もあり
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 毘沙門堂横の割れ目
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 岩窟の稲荷神社
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 稲荷神社鳥居から見た奥の院
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 侵蝕礫岩下を参拝道が通る。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 巨大岩盤
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 西側のくぐり岩
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 剥離したような薄っぺらい岩
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 銚子滝鉱山貯鉱庫
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 銚子滝を斜め横から
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 銚子滝
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 仙波渓谷の激流
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 仙波渓谷の奇岩
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 仙波渓谷の連続甌穴群
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 仙波渓谷遊歩道の峡乃橋
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 神の森大橋
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ふるさとかけはしウォーキングコース
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 こども列車に棲みつくシャム猫
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 こども列車
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 広田鉱山トロッコ橋
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 神藤橋から道の駅ひろたへ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 仙波ヶ嶽
愛媛県の旅行記
愛媛 ,石鎚山登山(のんびり編)
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
Fitz
愛媛県の旅行時期
2016/07/29~" . 2016/07/31
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

石鎚山登山(のんびり編)

石鎚山に行ってまいりました。 『なんちゃって登山』のFitzでございます。 レンタカーを利用して観光も兼ねて 楽しんできました。 メンバーは アフロさんとbunちゃん、shinさんです。 石鎚山 標高1982m 標高差984m 2泊概要 7月29日~7月31日 ホテル泰平 2泊で49420円 1人1泊 約6180円 記録です。 2016年7月30日登山 天候 曇り 松山を朝6時30分に出たけど 車酔いで到着後しばらく休憩 09時25分 土小屋登山口よりスタート 10時00分 休憩ベンチにて5分休憩 11時20分 公衆トイレ休憩所にて10分休憩 11時30分 Fitzのみ二の鎖へ 11時55分 二の鎖終了5分休憩 三の鎖へ 12時18分 弥山到着 20分休憩 12時36分 天狗岳へ出発 12時50分 天狗岳到着 2分休憩 13時05分 bunちゃんと再び天狗岳へ 14時00分 下山開始 14時36分 公衆トイレ休憩所通過 16時30分 下山完了 (登山開始から7時間15分経過) 旅行費用 約30000円/一人 ガソリン現地価格  123円/? 写真は頂上の天狗岳 Fitzにとっては 数年来の希望がかなった山旅でした。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 今日は天気よさそうです。 気持ちよいドライブ ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 『プロフェッショナル 仕事の流儀』で 紹介され...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 名物、かき揚げおろしうどん かき揚げが凄い。 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 食後はちょっと運動しましょう。 翌日、登山なの...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 皆さん、歩き始めました。 メンバーの中に不思議...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 bunちゃん 活動家みたいです そんなに...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 段が 皆さん頑張ってますけど、 体力は明...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 景色よくなってきて 着いたかと思って 見...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 まだ、階段あるじゃない マジすか
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 やっと着きました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 頂上からみたら こんな感じ きもちいい。...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 凄い雨 建物の軒先にて しばし雨やどり ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 少しマシになったので 逃げるように ここ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 やっと晴れてきました。 ここで再び30分トラッ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 あの雨は 一体なんだったんだろうか。 b...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ビジネスホテルの特別室だそうで 簡易ベッドが追...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登山当日 ナビが案内した道が 超クネクネ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 土小屋登山口に到着 この付近、凄かった。 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 以前、タルトと登ったのは成就ルート 土小屋ルー...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 さあ 登山始まりました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 道は整備されていて 登りやすい。 皆さん...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 しばらく歩くと お決まりの順番になってきました...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 サクサク過ぎて 見えなくなってしまいました。 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 土小屋ルートは 歩きやすいルートだと思います。...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 整備されてて ホントに気持ちいい
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 Fitzの父親も 若い頃、石鎚山登ってまして ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 撮りながら 気持ちいい登山道だと 天気は...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 アフロさん 登山対策で デパートの階段 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 少しずつ 進みます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 落石ポイントだそうで 上を見たらこんな感じ ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何か出てきたぞ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 こんなトイレ 前、あったかなぁ。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鎖道と迂回路との分岐点 ここでアフロさんをbu...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 二の鎖スタート 懐かしい。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 前回との違いは 腕の力が落ちていることと ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 二の鎖って こんなに長かったっけ?
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鎖は補助的に というものの がっつり握っ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 下を見ると こんな感じ よくここまで来た...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 二の鎖 ながっ!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 やっと二の鎖終了 うっすら 三の鎖が ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 でたぁ。 三の鎖 ガスってるのがちょっと...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 小さな子供達も 登っています。 凄いなぁ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 しばらくしたら ガスが消えハッキリ見えてきた ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登り始めました。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ぐっと引き上げる。 これの繰り返し
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 岩を持てるところは持つ 持てなきゃ鎖を ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 途中で撮影 これを登っていきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 三の鎖では とにかく下を見ない これに徹...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 10秒 岩場で休憩
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 一瞬下を見たら こんな感じ 垂直ではない...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 もうちょっとかなぁ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 突然頂上が出てきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 必死で頑張ります。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 三の鎖から登って来たら ここに出てきます。 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 皆さん、記念撮影 よく頑張りました。 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 bunちゃんからの プレゼント ご褒美だ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 Fitzのみ 天狗岳へ 最初はこのクサリ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 こんな感じで降ります。 写真右手は見てはいけま...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 慎重に降りていきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ガスってますけど これから進む先が 見え...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 滑ったら嫌なので 下りは基本的に 岩にく...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 あれを通るのか
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 右は木が茂っているのですが 滑り落ちても ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岳に 少しずつ近づいています。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 写真左上へ 登っていきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 凄い勢いで 登っていきます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 途中でこんな気持ちいい道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何か岩の道が見えてきたぞ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何か覗き込んでるけど なんだなんだ?
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 下は絶壁 回り込んでよく確認したら
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 さっきは あの人たちのいる場所に 立って...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 先を進むと 見えてきました。 あれが頂上...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 頂上です。 何年越しであろうか 石鎚山!...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岳側からみた弥山 今からもどりま~す
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗岳への入口付近まで 戻ってきました。 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ちゃんと降りてきてる わっかりました。 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 例の絶壁ポイント bunちゃん よく座る...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 bunちゃんも制覇!
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 戻る途中で弥山を見ると 何か見えます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 アフロさんだ。 見える見える。 待っても...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 さあ、下山です。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 さあ戻りますか。 とっても気持ちよっくて ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何が凄いって こういったアブさんが大量発生 ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 途中でこんな植物が なんじゃこいつ。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 Fitzたちは土小屋ルートです。 こういった看...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 アフロさん 必死に下ります。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 少しガスってきました。 先を急ぎましょう。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 無事登山口に戻ってきました。 bunちゃん達は...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 bunちゃんとshinさんは 休憩ポイントで休...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 翌日は足の疲れを 取るためにここへ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 のんびり休憩 本当に楽しい山旅でした。 ...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,西条市民の森 ハイキング
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
marukun
愛媛県の旅行時期
2009/12/~" . 2009/12/
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

西条市民の森 ハイキング

西条市福武乙八堂 電話番号 0897-56-5151(西条市観光振興課) 駐車場 50台 トイレ あり 標高197mの八堂山東斜面にあり、四季折々の花が楽しめる。展望施設からは、市内を一望できる。冒険広場には100mのローラー滑り台や回転ネット、人工芝滑り台などの遊具が揃っている。
愛媛県の旅行記
愛媛 ,夏みかん狩 
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
marukun
愛媛県の旅行時期
2006/05/~" . 2006/05/
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

夏みかん狩 

ゴールデンウィーク前半はいつもの 家族で夏みかん狩へ~ 楽しいね~ え?@@ 楽しくないの?(笑
愛媛県の旅行記
愛媛 ,卯月の花をめぐる旅
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
marukun
愛媛県の旅行時期
2006/04/~" . 2006/04/
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

卯月の花をめぐる旅

桜が散り始めるころから、 くすの葉が大量におちはじめ 毎朝タイヘンなんだわl~(涙 そんな卯月の花をめぐりて、、、、 ここんところ 天候不順で 鯉幟。ポールをウンコラ立てたのはいいけど、 ぜんぜんあげれないんですけど(チチ悲哀。。。 そんなこんな卯月の旅。。。 はやく連休こないかな(爆 今日はPカイ長さん、華の総会だわ ゼンゼン爽快じゃないし(涙
愛媛県の旅行記
愛媛 ,愛媛のサギソウ群生地と古代朝鮮式山城跡と超低山の岩山
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2016/08/16~" . 2016/08/16
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

愛媛のサギソウ群生地と古代朝鮮式山城跡と超低山の岩山

シラサギが羽ばたく形状の花弁で有名なサギソウの群生地として、四国では黒沢湿原の次に今治市孫兵衛作の蛇越池(医王池)の湿地帯が挙げられる。 池の南東側の5000平方メートルが湿地化しており、サギソウやトキソウら、ラン科植物を筆頭に、モウセンゴケやムラサキミミカキグサ等の食虫植物、ゴマクサやミソハギ、オオミズゴケ等約80種の植物が自生している。 池の南には永納山(132.4m・地形図の独標点は128m)が横たわり、南西には岩山の医王山(130.1m・地形図標高100m)が聳え立っているが、永納山を主峰とする馬蹄型尾根から医王山にかけては、古代の朝鮮式山城の城壁が約2.5kmに亘って続いている。 朝鮮式山城とは唐・新羅連合軍の日本侵攻に備え、天智天皇が7世紀後期、九州北部から瀬戸内海沿いにかけて築城を命じた山城のこと。唐・新羅に滅ぼされた百済官人の指導の元、築城されたことからこのような呼称になっている。四国では他に高松市の屋嶋城跡、坂出市の城山城跡がある。 岡山県の鬼ノ城のように、大規模な城壁が蜿蜒と残っていれば見応えがあるのだが、永納山や医王山の城壁は山の斜面に土塁を構築し、土台部分に一、二段ほどの列石があるだけ。それも大半が山と一体化した土塁やヤブに埋没し、発掘されているものでもブルーシートが掛けられ、土嚢が積まれる等し、「鑑賞文化財」としての価値はあまりない。 それでもこの山城(総称して「永納山城跡」という)に登る価値はある。それは馬蹄型尾根の東半分の尾根道と各展望所が整備されており、燧灘からの潮風を受けながらハイキングできるから。このせいで夏場でもあまり暑さを感じない。 一方、医王山の登山道は未整備で、その道沿いの城壁は判然としないものの、究極に尖った山容は登頂欲をそそり、山頂からは360度のパノラマが広がる。 二山共標高が低いだけに登頂は簡単。 [アプローチとコース] まずは国道196号の西条市との境界沿いにある蛇越池に向かったが、駐車場が案内図板に記載されてなかったため、瀬戸内バス「休暇村入口」バス停東の廃業している「天壇唐船館」の塀の外側にある駐車場に駐車し、湿地帯遊歩道へと向かった。 湿地帯には観察用木道が敷かれていたが、湿地帯奥の池沿い遊歩道はヤブ化しており、水滴のついたヤブを漕いで進むと、ズボンと靴の中がびしょ濡れになった。 池の北東隅の三差路から西に歩き、北西隅に行くとトイレやベンチが設置されており、今治警察署桜井検問所南に駐車スペースがあった。 そこには「蛇越池」バス停もあるので、バス利用者はここで降車しても良い。 国道196号に出て、車に引き返す(池を一周したことになる)と車に乗り、「休暇村入口」バス停と「蛇越池」バス停との中間にある三差路を左折して高速道下をくぐり、その車道終点手前に駐車した。終点には永納山城跡の二つある登山口の一つがある。 登山道が稜線に乗る手前に唯一、看板の建つ城壁の列石が露になっている。 稜線に乗ると後は尾根道を南下するだけ。随所に矢印道標があるが、いずれも南側の登山口から上ってくる場合を想定して設置されてあるから、矢印とは逆に進むことになる。 逆コースの登山口に下り、林道を進んでいくと「世田薬師」の通称で知られる栴檀寺向かいに出た。そこから県道159号を北上していく。 県道沿いの医王山の登山口は廃道状態だったが、西条市と今治市の境界(「今治市」の道路標識あり)付近から尾根に上がると、踏み跡はついていた。 医王山登頂後は元来た道を引き返し、国道の西に並行する道を辿って駐車場所へ戻ったと思う。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 蛇越池湿地帯
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 サギソウの群生
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 サギソウ乱舞
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 サギソウとゴマクサ、ムラサキミミカキグサの群生
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ミソハギ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 解説板には載ってなかった花
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 蛇越池北寄り
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山城跡登山口手前の駐車地。写真の車はマイカー。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山城跡の城壁の列石
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山登山道から医王山をズームで
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山に向けて
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山山頂付近からの市街地
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山山頂
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山から東方、燧灘方面の展望
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 永納山から世田山を仰ぐ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 北方の展望
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 河原津方面の展望
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 城壁列石を上から見る
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 展望所は多い
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ブルーシートの箇所は竪堀跡か?
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 土嚢で補強された城壁列石上の土塁跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 南方市街地の展望
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 県道から見上げる医王山
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 医王山山頂直下の岩場を登らなければならない
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 医王山山頂越しの永納山
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 医王山からの展望
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 医王山から蛇越池湿地帯をズームで
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 蛇越池東側の山並みや虎ヶ鼻方面を望見
愛媛県の旅行記
愛媛 ,幅100mの岩壁から落ちる四国一の滝
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2013/10/20~" . 2013/10/20
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

幅100mの岩壁から落ちる四国一の滝

公に認められている四国一、及び四国最大の滝は、石鎚山西の西ノ冠岳(1894m)に源を発す高瀑(たかたる)と言う名の直瀑型滝で、落差132mを誇る。この落差は岩盤の高さでもあるが、その衝立のような崖の幅は約100mという巨大さ。 しかし雨の少ない夏場は水量が少なく、滝は滝壺に達する前に霧散する。が、水溜り程度の滝壺側の岩に立てば、滝のミストシャワーを浴びることができ、心地よい。 滝は加茂川上流の高瀑渓の最上流域、標高1350mほどの地に位置しており、そこへは「高瀑自然研究路」を1時間20分ほど歩いて行かなければならないが、高瀑渓には多くの無名の滝が懸かり、また、川床がウォーターシューターのように滑らかになった箇所も複数あり、景観が優れている。 因みに高瀑が「公認」の四国一の滝なのに対し、「非公認」の滝は落差200m以上のものが複数存在する。高知県一の滝の旅行記で馬路村の200m超滝は触れたが、愛媛県内にも同様の規模のものは存在する。それは瓶ヶ森東之川登山コース沿いの東谷川上流部。いくつもの谷が集まっていることから、大雨が連日続くと落差200mクラスの滝が出現すると言われている。名付けるとしたら「東谷大滝」か。 この高瀑自然研究路に至る未舗装の石鎚林道は’04年8月の台風で一部が陥没し、復旧するのに5年を要した。私は復旧の一年前、陥没場所から林道を一時間以上歩いて行ったが、復旧後も複数回訪れている。これらを一つの旅行記として纏めたため、夏と秋の写真が混在する。 秋に訪れた時の車での帰路、県道142号の虎杖(いたずり)地区で、加茂川の対岸寄りに魚の形に似た巨石があったため、駐車して写真を撮った。 また、その東の河口(こうぐち)地区では三碧峡(さんぺききょう)や廃道の連続する素掘り隧道を巡った。 三碧峡の「三つの碧(みどり)」とは、加茂川の水の碧、周辺の木々の碧、「伊予の青石」で知られる緑色片岩の碧を指す。  [車でのアプローチ]  西条市の国道11号、加茂川橋交差点から国道194号に折れて南下する。その後、石鎚山方面の標識を見て県道12号に右折。  河口地区の三叉路では高瀑の標識を見て、県道142号に右折。県道は3キロ弱ほどで終わり、未舗装の悪路の石鎚林道に変わる。 尚、当サイトの「観光地」としての「高瀑渓谷」の位置は実際とは異なる。実際の自然研究路入口はもっと南方の左ヘアピンカーブ地で、未舗装の駐車場やトイレがある。 高瀑自然研究路は、一般的な観光地の遊歩道とは異なる。昭和期は石鎚山や西ノ冠岳、二ノ森への登山コースの一つとして利用されており、沢の渡渉等もあるので、トレッキング・シューズや地形図「石鎚山」を用意した方が良い。一応、各分岐には道標が建っている。 尚、高瀑から上の登山コースは昭和末頃の台風で崩壊し、廃道化している。 高瀑自然研究路のコースガイドについては http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-238250.htmlを参照。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 最初に現れる二条の無名の滝(8月時)
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 渡渉地にはロープが渡されているから分かる
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 白ノベラ。ノベラは「ナベラ」のことで、「滑らか」とい...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 赤ノベラ。赤いのは酸化鉄のため。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 崖の上にコースがある。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 二条になって落ちる「のぞき滝」。道から下方、木の間越...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 コンクリートの橋を渡った先にある無名の滝
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 道が急登に差し掛かろうとする箇所の奥に懸かる無名の滝
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 天狗の子育て岩・・・花崗閃緑岩質玢岩の節理に浸透した...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ユキノシタ科ギンバイソウ(8月時撮影)・・・山地の湿...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 8月の高瀑はミストシャワー
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高瀑を横から
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 秋の高瀑は一応、滝壺まで瀑布が達している。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 秋の高瀑を横から
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 水溜り程度の滝壺
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高瀑下流も滝状となっている
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高瀑のすぐ下流もウォーターシューターのよう
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ウォーターシューターを横から
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ウォーターシューター部から下流の支流に懸かる無名滝
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高瀑西方の斜面によじ登って撮影
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 第二虎杖橋付近の川床にある魚型石
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 三碧峡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 三碧峡の出合
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 三碧橋北袂に開口する一本目の素掘り隧道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 一本目の隧道を出ようとすると、二本目の隧道が見えてき...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 2本目の隧道内部。ここを抜けるとヤブに覆われたコンク...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,猫が少なかった頃の海軍遺跡の青島と菅田飛行場跡
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2006/05/02~" . 2006/05/03
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

猫が少なかった頃の海軍遺跡の青島と菅田飛行場跡

10年前、大洲市長浜町の青島が全国随一の猫の島になるなど、誰が想像できただろう。慶応元年9月28日、薩長同盟締結に奔走していた坂本龍馬も上陸して宿泊した青島は、昔、潮待ち等で滞在する者は多かった。 戦時中には海軍が「青島艦艇速力試験所」や「青島防備衛所」を設けていた。 戦後は釣り客や海水浴客が訪れ、複数の宿泊施設もあったが、平成に入って皆、廃業、過疎化が急速に進んでいった。 私が訪れた時も廃屋が目立ち、無人島化するのは時間の問題だと思っていたが、今日のように、全国、はたまた海外からも猫と戯れるため、大勢の観光客が訪れ、頻繁にマスコミにも取り上げられるようになると、その心配はいらないのかも知れない。 私は常々、小さな離島の醍醐味はウォーキングやハイキングにある、と思っているので、この日も数少ない海軍遺構を巡り、島の最高峰で灯台の建つ大山(91.2m)に登った。 島で一番の展望所は海軍速力標の建つ台ノ山(56m)中腹の青島中学校(廃墟)の屋上だが、今では建物の腐敗が進行しているものと思われるので、立入禁止措置がなされているかも知れない。 青島へ行く前日は、大洲市菅田町の海軍菅田飛行場跡や森山地区の鍾乳洞、長浜町の肱川あらし展望公園、その上方尾根にある建山防空監視哨跡を巡った。菅田飛行場は昭和20年5月に急造された秘匿飛行場で、滑走路は強制接収された田畑に土砂・バラストを運び、地均(なら)しした簡便なもの。周辺に航空機格納壕や退避壕も造っていたが、いずれも現存していない。 鍾乳洞は中を覗くと、泥が堆積していたので入洞はしなかったが、それから8年後に装備を整えて探訪したので、別の旅行記(一日に三ヶ所の鍾乳洞に入洞)で解説したい。 肱川あらし展望公園は愛媛屈指の大河・肱川の河口近くの山に整備された公園。これは全国的にも珍しい自然現象「肱川あらし」を見るために設けられた公園。「肱川あらし」とは、好天日の夜間、大洲盆地での放射冷却による冷気の霧が肱川に流れ込み、翌朝、一気に強風を伴って河口まで吹き流れる「長浜の冬の風物詩」。探訪時はその時期ではなかったが、防空監視哨跡探訪の帰り、展望がいいので寄った。 防空監視哨とは、戦時中、敵機の襲来を目と耳でいち早く掴み、防空監視隊本部がある県警本部に速やかに連絡する施設。建山監視哨跡にも哨舎等の建物は残っておらず、削平地と井戸があるだけだった。 宿泊は無料の須沢キャンプ場(長浜町須沢の国道378号、須沢大橋下)にすることにした。ここは本来、須沢海水浴場利用者のためのものなので、事前に大洲市役所長浜支所へ問い合わせると、海水浴の更衣室とトイレが一緒になった建物内にテントが設営できそうなので、使用出来るようにして貰った。尚、私が当時使用していたテントは、折り畳み式のビーチチェア型で、30秒もあれば設営できた。 入浴は長浜町の中心街にある長浜保健センター内の「なぎさの湯」で済ませた。 しかしいざキャンプ場に行ってみると、更衣室の鍵が開いていない。委託されている管理者に何回電話しても繋がらない。結局鍵が開いたのは22時前。 翌日の青島行のフェリーは海が荒れてよく欠航するらしいが、この日は凪いでいた。尚、乗船場に専用駐車場はないので、付近の路肩か、乗り場西方角のフェリー食堂前の各種定期船用駐車場に駐車するよう指示された。 今回も車でのアプローチやコースガイドを記述すると長文になるため、以下のブログ記事(旧ブログはサイト運営者が廃止済)を参照されたい。 菅田飛行場跡と建山監視哨跡=http://www.digi-mori.com/morilog/ume05201/019-14.html 青島=http://www.digi-mori.com/morilog/ume05201/019-15.html
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 海軍菅田飛行場跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 菅田飛行場の退避壕群跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 建山防空監視哨跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 監視哨の井戸
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 肱川あらし展望公園の展望台から肱川河口を望見する
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 青島のフェリーの桟橋
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 青島中学校跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 廊下の床が抜けていて、気を付けないと落下してしまう。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 教室
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 青島中学校の屋上から見た島の港
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 台ノ山に建つ海軍の速力標
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 大山の登山道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 大山山頂の灯台
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 雑草に覆われた大山の三角点
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 朽ちて上ることができないイワシ見張り台だが、地形図(...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 海軍の水槽を民家として利用していたが、廃屋になって久...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 海軍の施設跡か
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 四国本土、それとも他の離島だったか。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 キャンプ場の先の弁天崎だったか
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 キャンプ場周辺の海は澄んでいる
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 弁天崎付近からの眺望だったか?
愛媛県の旅行記
愛媛 ,山並みがピンクに染まる!四国一のミツバツツジ山脈
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2016/05/22~" . 2016/05/22
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

山並みがピンクに染まる!四国一のミツバツツジ山脈

[ダイセンミツバツツジの大平原] 愛媛県久万高原町の美川スキー場の南西は隆起準平原のクマザサ草原が広がる、1500m級峰の大川嶺連峰。その草原は景観的には日本有数のカルスト平原・四国カルストに似ているが、観光施設は皆無。それでも稜線直下を道路が走っているため、避暑やハイキングに訪れる者は多い。 この山域が最も賑わうのは5月中下旬。それは美川峰(1525m)や大川嶺(1525m)、笠取山(1562m)、つつじヶ森(1516.6m)等の山頂周辺や尾根に群生するダイセンミツバツツジの開花によって、山並みが濃いピンク色に染まるため。どの山も道路から10分程度で登頂できる気軽さがあり、それらの山々を縦走することも可能。但し、笠取山より北の山々の縦走路は久しく整備されておらず、笹に覆われている。それでもヤマケイや愛媛新聞社発行の登山ガイドブックにコースが紹介されているため、ハイカーは辿っている。 ただ、近年、ツツジの樹勢が衰え、遠目に見ると尾根や斜面がピンクに染まっているように見えるが、花を間近に観察すると皆、しおれた散りかけのようになっている。が、行楽客は皆、感嘆の声を上げ、感激している。 これらの山々のツツジを堪能するコースとしては、美川峰登山口南東に駐車し、美川峰に登頂後、南東に下って(この道の状態は未確認)電子基準点から東の道路に入り、つつじヶ森(電波塔南西の山)を往復してから美川峰~大川嶺~笠取山を縦走し、道路に下りて引き返す回遊コースが一番。高度差が小さいので、ハイキング初心者でも辿れる。 ただ、当方は道のないマイナー山、ウバホド山(1481.7m)を登ることにしていたので、美川峰は省略し、「大川嶺起点」案内板の建つ三差路を上がった所にある牛舎跡広場に駐車し、大川嶺から笠取山を縦走し、林道終点に下りて北東に進み、ウバホド山を往復した後、駐車場所へと戻り、車でつつじヶ森北東に移動した。ウバホド山の尾根にもミツバツツジ群生地がある。 この山域で注意しなければいけないのは、吸血虫、ブトが大量に飛んでいる点。私が生まれて初めてブトにさされたのは、四万十川源流の不入山に登った時だったが、顔を何十ヶ所もさされ、腫れ上がった。蚊の何倍も痒いため、皮膚を掻き毟るようになる。しかし’00年、山間部に移り住み、林業に従事するようになると、毎日ブトにさされるようになったため、免疫が出来て、あまり腫れないようになった。 ブトには殺虫剤は効くが、蚊取器は効かない。よってハイキングする際は、赤い色の強力な渦巻き線香「森林香」をネットや店舗で購入し、蚊取り線香ケースに入れ、腰からぶら下げるしかない。 [アプローチその他] 大川嶺連峰へは久万高原町の旧美川村と旧柳谷村から車道が通じているが、後者より前者の方が、道路の幅員が広い箇所が多い。その道路(県道328号)の起点は、国道33号、上黒岩東部の御三戸(みみど)交差点の東方。その起点の東方には「美川タクシー」があるので、公共交通機関利用者は路線バスの御三戸バス停(トイレあり)で降車し、タクシーを利用すると良い。当然、予約を入れておいた方が安心。 トイレは美川峰登山口とつつじヶ森入口側の電波塔東にある。 登山口に案内板はあるものの、コース図が記されたものはなかったと思う。登山道(尾根の縦走路)にも道標はないが、常に視界が開けているので、進行方向は分かる。2万5千分の1の該当地形図は「笠取山」。休日でも地形図を購入できる店は、愛媛県内ではごく一部の宮脇書店等。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 牛舎跡広場から美川峰東のピークを望む
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 つつじヶ森から西の明にかけての尾根
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 大川嶺東斜面のミツバツツジ群
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 縦走路沿いのミツバツツジ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 クマザサの中を大川嶺に向けて
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 大川嶺山頂
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 大川嶺山頂からの展望
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 大平原
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 縦走してきた尾根を振り返る
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ツツジが群生する岩場越しの笠取山
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山北東尾根にはミツバツツジがびっしり
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ミツバツツジ越しの尾根
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山に到るまでの各所にツツジが沢山
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 行楽客が笠取山へと登る
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山山頂へと続く縦走路
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山登山道から見たウバホド山
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山山頂
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山からかいなぎ山へと向かう縦走尾根
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 滅多にない「元気に咲く」ツツジ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山斜面のツツジ越しに縦走してきた尾根を見る
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 笠取山から林道終点横に下りる急勾配の尾根にもツツジが...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ウバホド山山容。山の登山口は標高約1500mで、山頂...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ウバホド山の尾根は最初の内、笹は浅い。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 尾根のツツジ群生地
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 何ヶ所か小群生地がある
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ヤブに覆われたウバホド山の三角点。この手前の西にある...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ウバホド山の三角点はヤブに覆われているが、展望自体は...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,石鎚国定公園 面河渓
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
グッド
愛媛県の旅行時期
2016/05/14~" . 2016/05/15
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

石鎚国定公園 面河渓

石鎚国定公園 面河渓へ 新緑の気持ちいいこの時期に面河渓へドライブに行きました! 標高650メートル 自然がとても豊かな久万高原町面河地区 面河渓の亀腹はとてもダイナミックな景色 渓谷を流れる水の色はエメラルドグリーン 面河の下流は水質日本一を誇る仁淀ブルー! その源流の面河渓は吸い込まれるような水の輝き! 紅葉の時期もおすすめですが新緑も気持ちいいですよ!気分爽快! 面河渓内にある渓泉亭・面河茶屋では面河・久万高原町の郷土料理が食せるようです。 店内は苔玉やお花が飾られた落ち着いた雰囲気でお食事できますよ 店内から面河渓亀腹を眺めながらお食事できます。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 このトンネルを通って面河渓へ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 なぜか懐かしい橋
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 面河の郷土料理が愉しめます
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 石が真っ白に綺麗な渓谷
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ダイナミックな迫力の亀腹
愛媛県の旅行記
愛媛 ,安徳帝伊予潜幸説と花の法皇山脈とレールの残る鉱山跡・2日目
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2013/05/04~" . 2013/05/06
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

安徳帝伊予潜幸説と花の法皇山脈とレールの残る鉱山跡・2日目

≪アケボノツツジとカタクリの花に彩られた法皇山脈≫ 翠波高原の旅行記で触れた法皇山脈は、翠波峰の西方の山からは登山エリアになる。このエリアも山脈西部の赤石山系同様、アケボノツツジやミツバツツジが至る所に咲き誇るが、鋸山(1017.3m)の南西尾根と赤星山(1453.2m)山頂付近には、可憐なカタクリの花の群落がある。 このエリアは林道が稜線に達しているため、山脈を縦走する形となり、四座を縦走した。即ち、東から鋸山、七々木山(1140m→三角点標石は現存するが廃点)、豊受山(1247.4m)、そして赤星山。どの山からも展望が優れているが、特に鋸山と赤星山からは瀬戸内海の雄大な展望が視界一杯に広がり、海と空の青が混然となっている。 この縦走のいい所は、登山初心者から健脚家まで、あらゆるレベルの入山者に対応している点。登山初心者であれば、鋸山からその先のカタクリ群落を往復すればいい。ある程度の経験者であれば七々木山か豊受山まで往復し、熟達者は赤星山までの四座を往復する、という具合に。 尚、豊受山は山頂より北の若干低い所に三角点が設置されており、展望は山頂の南の「三度ヶ崖」から内陸方面を望める。 因みに「法皇山脈」という名称の起源には三つの説がある。一つは白河法皇が各種寺院建立のための建材として、山脈の木々が用いられたという説。一説は後白河法皇が三十三間堂の建材としたというもの。もう一説は、覚理法皇(長慶天皇)が北朝勢力から逃れて山脈に潜居された、というもの。 登山コースガイドとコース図は以下を参照されたい。 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-295848.html PS:西日本屈指のアケボノツツジの山、赤石山系の西赤石山は今年、開花期が早まり、GW中に見頃が終わった模様。GW突入時、新居浜市の観光部署に問い合わせると、職員は誰も開花状況を把握しておらず、満開になるのはGWを過ぎてからではないかとの説明を受け、見頃を逃してしまった。新居浜市の観光部署は、翠波峰や今回の四座を擁す四国中央市の観光部署職員の爪の垢を煎じて飲むべきだろう。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鋸山山頂手前の岩場から瀬戸内海方面を望む
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鋸山より、これから縦走する山脈を仰ぎ見る。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鋸山の岩場に咲くミツバツツジ。もう終わりかけだったか...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鋸山に複数ある岩場の一つ。初夏なのに紅葉したかのよう...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鋸山三角点
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 鋸山南西尾根のカタクリ群落
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 カタクリアツプ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 廃点となっている七々木山三角点
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 七々木山山頂より
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 七々木山から鋸山をツツジ越しに
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 豊受山山上一角にある風穴神社と風穴。長さが65メート...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 豊受山山頂。他の場所にも私的山岳会が誤った山頂標識を...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 豊受山山頂は狭いので、皆、三角点の所で弁当を広げてい...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 豊受山三角点下方にあるアケボノツツジ群落
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 アケボノツツジズーム
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 豊受山斜面下方にもアケボノツツツジ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 赤星山を目指して
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 赤星山山頂手前のカタクリ群落
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 赤星山山頂からの瀬戸内海と空
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 四座の内、最も人気が高い赤星山の山頂
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 赤星山山頂のカタクリ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 尾根からの展望
愛媛県の旅行記
愛媛 ,安徳帝伊予潜幸説と花の法皇山脈とレールの残る鉱山跡・1日目
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2013/05/04~" . 2013/05/06
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

安徳帝伊予潜幸説と花の法皇山脈とレールの残る鉱山跡・1日目

[平清盛の八男子孫が健在の伝説の里] 全国各地に存在する安徳帝潜幸伝承地の内、四国中央市金生町山田井切山の伝説は歴史に則したものであり、且つ、平清盛八男・平清房の子孫が健在で、観光施設にもなっている旧家の屋敷(国定文化財)で会える点が特筆される。 元暦元年(1184)6月、屋島の戦いに先立って、安徳帝を安全な地に避難させるべく、平清房他五名の従者が帝を一旦、阿波の祖谷へ潜幸させたものの、屋島での敗戦の報を受け、山伝いに伊予に入り、切山に落ち着くこととなった。そこでは文治元年1月までの半年間滞在した。その後、讃岐へと抜け、須田ノ浦から乗船し、長門の彦島へ向かったという。この伝説の時系列は正史にも合致する。 帝一行が切山に潜幸される際、越えた峠道 (五郷越)のルートは「安徳帝潜入道」、讃岐へと抜けたルート(下谷越)は「安徳帝下向道」として伝わっており、麓の里やルート沿いには各種史跡が残っている。それでこの二つのルートを辿ることにした。それには回遊ルートを設定する必要があるが、二つの峠を繋ぐ尾根は県境故、比較的歩き易いだろうと思い、往路は安徳帝の各伝承地が麓近くに残る下向道を登って県境尾根に出て、高丸山(588.9m)を経由して五郷越に行き、そこから車道を下って回遊することにした。 [安徳帝下向道登山口へのアプローチ] 松山自動車道三島川之江ICを降りてそのまま県道333号を直進し、三つ目の信号交差点を右折する。この道は県道9号に繋がっている。 くねくねした山道になり、右のY字路に「真鍋家住宅」の石標が現れるが、それが平清房の子孫邸。 分教場跡手前の変形四差路北側壁面に「生木地蔵」の解説板が張り付けられているので、それに従い右折。 「院の墓」の下を過ぎて二つ目の三差路(Y字路)を左折。 左手に下谷八幡上宮が現れると、そこの広場に駐車する。簡易トイレもある。 [探訪] 下谷八幡は上宮と下宮があるが、どちらも安徳帝を奉じてこの地に到った清房等五士が武運を祈念して祭ったものと言われている。 八幡の東側にある祠は安徳宮。ここが帝の御所への上り口にあたることから祀られたものと推察される。 トイレから奥に進んだ所に橋が架かり、道が二手に分かれているが、左の道を行けば帝の御所(仮宮殿)跡のある「安徳の窪」。下向道は橋から右の道を進む。 下谷越へ出るまでの間には、五士の一士、伊藤清左衛門国久が建立した薬師堂跡がある。伊藤氏も平家一門だが、紀州の熊野神社の修験者でもあった。子孫は昭和40年代前半、和歌山に帰って行った。 高丸山は展望がないが、そこから五郷越までの間には複数箇所、ヤマツツジが咲いていた。 五郷越から下は車道化されており、古道は数十メートルほどしか残っていない。 上宮へと繋がる主要道路に出て、引き返している途中、熊野権現の祠があるが、伊藤清左衛門は紀州の熊野権現を背負ってこの地に来ていた。 権現の祠の手前から小径を南東に進むと、五士の一士、平清国を祭った田辺神社の祠がある。 熊野権現の北に下谷八幡下宮の参道口があるが、参道を上っていくと、刀石という立石がある。刀石の左側には安徳帝が神器である宝剣を置いた時に生じたとされる疵が残っている。 道路に戻り、先を進むと右手奥に平清国の子孫宅が見える。その子孫宅には安徳帝伝説について書かれた古文書が伝わっている。 車に戻ると院の墓に寄る。これは壇ノ浦での帝の死を知った五士(厳密には四士)が、帝の御衣と御念持仏を埋めて仮の御陵としたもの。 車での帰り道、五士以外の従者の武士を祭ったとされるごうりんさんや清房を祭った真鍋神社、真鍋家住宅に寄って、真鍋家当主と談笑した。 下向道から潜入道の回遊のコースガイドやコース図については以下の投稿サイトを参照されたい。 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-296031.html この旅行での宿泊は川之江の市街地にある歩き遍路専用宿「一野屋旅館」に取った。一泊二食で5,500円、駐車料金無料。但し、連泊時でも料理は同じ。TEL0896-56-3179
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 昭和54年に復元された生木地蔵レプリカ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 生木地蔵。享保16年(1731)、仏師によってカゴノ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ごうりんさん(五輪の石)
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 院の墓
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 土釜薬師・・・安徳帝のご安泰を祈念して建立された。土...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 土釜神社・・・清国から五代の子孫・平知重を祭ったと言...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 安徳宮前にある「霧山(切山)侍の足跡」。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 安徳渕。平家遺跡保存会によって名付けられたもので、特...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 安徳帝行在所跡碑
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 帝の仮宮殿跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 三種の神器奉安所跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 安徳宮
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 安徳帝下向道石標
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高丸山方面を望む
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 シダ道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 薬師堂跡
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 下谷越
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 土橋のようになった尾根道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高丸山の三角点と図根点
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ヤマツツジ下を通る尾根道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 尾根道からの山並み
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 五郷越
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 五郷越南から雲辺寺山を望む
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 五郷越南にはヤマツツジが多い。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 一番奥に刀石
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 刀石。左側に疵が残る。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 田辺神社
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 熊野権現
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 真鍋神社
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 真鍋家住宅。愛媛県最古の民家で17世紀後期の建築。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 真鍋家住宅の囲炉裏
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 真鍋家の敷地にあるロボット侍。真鍋家や安徳帝伝説、周...
愛媛県の旅行記
愛媛 ,松山の奥座敷の桜と隧道から滝が落ちる峡谷
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2016/04/02~" . 2016/04/02
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

松山の奥座敷の桜と隧道から滝が落ちる峡谷

石手川上流、「奥道後玉川県立自然公園」内に形成された湧ヶ淵(わきがふち)渓谷には、徳島県つるぎ町の巨大甌穴が連続する「土釜」を一回り小さくしたようなものと、愛媛県久万高原町の面河渓の屹立する「関門」を合わせたような名所がある。そしてその「土釜関門」的奇勝横の岩盤には、内部に遊歩道が整備された素掘りの水路隧道があり、そこから滝が勢いよく落下している。 この付近は「奥道後」と通称されているが、昔から「湯山七湯」と総称される温泉が各所に湧いていた。昭和39年には周辺170万平方メートルが開発され、温泉のホテル群を中心とした「奥道後遊園地」が誕生した。当初は9万5千枚の金箔を使用し、金閣寺を忠実に再現した「西の金閣」こと「錦晴殿」を始め、動物園、映画館、釣堀、遊技場、ロープウェイ等があったが、旅行スタイルの変化や台風による崩壊等でそれらは廃止されている。 それでもジャングル風呂や劇場、周辺山域に咲く約3万本の桜や30万株のツツジ等は健在の模様。特に花見時期は、屋外の施設跡広場に花見料理専用テーブルが設置され、季節ならではの料理に舌鼓を打てる。 尚、かつて各施設があった頃は入園が有料だったようだが、現在、特別な期間を除いては無料。 [公共交通機関] 奥道後遊園地へは、JR松山駅や松山市駅バスターミナルから奥道後方面行きのバスに乗車、「奥道後」バス停降車、すぐ。 後述の湧ヶ渕自然公園へは、「奥道後」バス停の次のバス停「湧ヶ渕」降車、すぐ。 [マイカーでのアプローチ] 高知から車で国道33号を走って松山市に入る場合、天山交差点と枝松一丁目の三叉路をそれぞれ右折するだけで、国道317号沿いの奥道後に行き着く。奥道後遊園地も湧ヶ渕自然公園も駐車場は無料。 [探訪コース] まずは奥道後遊園地の北東の湧ヶ渕自然公園へ向った。この公園は29ヘクタールの市有林を整備したもので、アカマツやコジイ、ヤブツバキ、エビネ等約180種の植物が自生している他、ヤマモモやヤマザクラ、タブノキ等約40種、1万本が植樹され、山上の「湧ヶ渕公園展望台」まで約30分で登れる登山道路(一般車の通行禁止)が整備されている。 この展望台へ登った後、尾根を城山(じょうのやま・419.9m)まで縦走し、鉄塔巡視路を辿って国道317号へ下り、旧国道から湧ヶ淵渓谷遊歩道に入り、奥道後遊園地まで行って起点に戻るという、独自設定の回遊コースを辿ろうとした。 湧ヶ渕自然公園の登山道路入口にはトイレと案内図板が建っている。 道路を山上まで登るのは遠回りになるので、最初の左ヘアピンカーブから右折して歩道に上がり、二つ目のヘアピンカーブへとショートカットする。 道路が最も西に振ったカーブ部には案内板が建っており、ここから左の歩道へ入り、またショートカットする。このショートカットした道路沿いに多くの桜が植樹されている模様。開花期は奥道後遊園地付近のソメイヨシノより早く、もう終りかけ。 そこからほどなくして右手の歩道へ上がり、展望台に到着。正面には廃止されたロープウェイの支柱が残る杉立山が横たわり、南西方向には道後平野が遠望できる。 城山までの尾根道は急坂箇所が多いが、25分ほどで到着。山頂は中世の奥之城跡で、三角点の前に城主・河野六郎通存(みちまさ)等を祀る奥之城神社が建つ。 山頂は広いが、ベンチの箇所からの展望は悪くなっている。山頂横の貯水槽上からなら、勝岡山周辺の展望を望める。 国道317号へ下り、旧国道沿いの宿野橋から湧ヶ淵渓谷遊歩道を辿ろうとしたが、鍵付き門が設置されていた。仕方なく、奥道後劇場まで歩き、劇場の建物を抜けて遊園地園内へ入った。 花見客で賑わっていたが、温泉近くの桜は数百本位にしか見えない。さきほどの自然公園と、ロープウェイ沿い斜面の桜、湧ヶ淵南岸上方を走る遊歩道(車道)沿いの桜を全て合わせると3万本になるのだろう。 劇場東から湧ヶ淵渓谷遊歩道が始まるので、ロープを跨いで入る。途中の祠のある分岐から下ると湧ヶ淵随一の景勝である「土釜関門」的奇勝に到るが、そこにも門が設置されていた。が、ここは簡単に脇を乗り越えられる。 土釜的甌穴群と水路隧道口から落下する不動滝は、巨大な岩盤を挟んで相対しており、まさしく奇景。 太鼓橋である見返り橋を渡ると、素掘り隧道が開口しており、それを抜けた出口からは飛沫を上げて不動滝が落下している。 その先は遊歩道が崩落していたので引き返した。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 湧ヶ渕自然公園内のショートカット登山道
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 路面に咲く小花
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 すみれ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 登山道路沿いの桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 桜の側にヤマツツジも
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 湧ヶ渕公園展望台
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 展望台から見た杉立山
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイ沿い斜面の桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 展望台から道後平野を
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 尾根の鉄塔近くに咲くハルリンドウ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 下山路分岐
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 奥之城神社
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 城山三角点
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 貯水槽上から勝岡山を望む
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 下山路の鉄塔巡視路は急坂のジグザグ道が続く
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 奥道後劇場入口。尚、施設の「奥道後温泉」の口コミでは...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイ斜面の桜を見上げる
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイ乗り場跡へ向う道沿いの桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 花見料理広場沿いには各種花々が植えられている
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 駐車場フェンス沿いを走る湧ヶ淵渓谷遊歩道に覆い被さる...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 遊歩道沿いの桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 こんなにいい遊歩道を修繕せずに立入禁止にするとは、欄...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 在りし日の錦晴殿写真。金閣寺と瓜二つ。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 水路隧道から落下する不動滝
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 土釜と関門を彷彿させる奇勝。尚、湧ヶ淵には古代ないし...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 不動滝と甌穴群が岩盤を挟んで並ぶ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 隧道へ続く見返り橋。修繕されていないので、一人ずつ渡...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 隧道へと向う遊歩道下。かつてこの遊歩道も濁流に飲まれ...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 水路隧道。一応、ライトなしでも歩ける。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 水路隧道内
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ロープウェイ支柱下の桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 隧道から落ちる不動滝
愛媛県の旅行記
愛媛 ,南予随一の絶景峠と幻の洞窟とハクモクレンと桜
愛媛県の地域
愛媛
愛媛県への旅行者
マローズ
愛媛県の旅行時期
2013/03/30~" . 2013/03/30
旅行テーマ 【登山・ハイキング】

南予随一の絶景峠と幻の洞窟とハクモクレンと桜

昔から南予(愛媛県南部)随一の絶景と言われる峠(厳密には絶景地は峠の若干南東)がある。それは宇和島市との境界付近の西予市側にある法華津峠展望所。足摺宇和海国立公園に含まれる法華津山脈の一角にあり、標高は約400m。眼下には法華津湾から宇和海が広がり、晴天日には九州まで見渡せる。 この展望所は車道化され、道沿いには桜も咲いていることから、車で訪れる行楽客が多いが、当方は敢えて国道56号の法華津トンネル南口(宇和島市吉田町法花津)から昔の峠道を登り、展望所から一等三角点峰・高森山(634.9m)を往復縦走した。それは、峠の登山口から程近い場所に、[幻の洞窟]「穴ノ御前」の上り口があるため。 穴ノ御前は幕末に刊行された「四国遍路道中雑誌」(松浦武四郎著)に記されており、「この穴奥は知れがたしと言へり・・・(略)・・・近年、狩人が犬を入れしが、戻らずと云い伝う」とある。 石花がある石灰鍾乳洞で、かつて延長180mほどまで探査されたことがあったようだが、全容は分かってないという。洞穴名は内部の形状が女陰に似ていることから名付けられたものと思われる。 洞穴は上下二段になっており、一般に知られているのは「下ノ穴」。以前は洞穴に到る登山道があったが、平成に入り、廃道化した。それでも藪はあまりないので、探訪は難しくない。 車での帰路、法華津峠から立野へ下る道路沿いにモクレンとハクモクレンの小群生地があり、県道29号に下りて東進して行くと、西予市宇和町明間(あかんま)の肱川沿いの明間河川公園に、提灯に照らされた約450本の桜並木があった。 [探訪コース] 法華津トンネル南口(標高約220m)からのコースは「四国のみち」の別路として整備されており、案内図板も建てられている。廃屋前に駐車スペースがあり。 登山道は法華津峠に食い込む谷を何度か渡り直しながら上って行くが、最初の左カーブ辺りの右手に小さな洞穴がある。背をかがめて入ることができるが、時間的な余裕がないため、やり過ごす。登山道沿いには切り立った岩盤や巨岩が随所にある。 地形図(伊予吉田)に記載されていない未舗装の作業車道に出ると右折する。 道は支尾根側面に突き当たると左に急カーブを描くが、そのまま直進して尾根の突端に乗れそうだったので、尾根上に出ると、そこはパノラマが広がる岩場になっていた。法華津峠展望所よりも眺望が優れ、東西に長い法華津湾から宇和海、法花津地区のみかん山群が視界一杯に広がる。 岩尾根を登るとすぐ展望台やベンチのある法華津峠展望所。桜の木も何本かあり満開だった。 北に行くと稜線を走る道路に出るが、ここが本来の峠で、こちらにも峠碑が建立されている。四国のみちの道標は、目指す高森山へは道路を東に向かうよう、示しているが、東屋背後の碑から東に未舗装林道が付けられており、そちらの方が近道になるだろうと思い辿ってみた。そうすると案の定、切通し部に高森山を示す道標が立っていた。 高森山山頂直下に展望舎やベンチが設置されているが、東に少し下れば、南方や法華津湾の展望が望める。 登山口に引き返すと、穴ノ御前登山口へと移動した。法華津トンネル南口から西に折れる道路を数百メートルほど行った、農地の谷に駐車。復路、そこから少し手前から北西に上がる小径が正規の登山道だったということが分かったのだが、往路は谷を遡行して行った。 地元農家の話から、この谷沿いに穴ノ御前が開口しているものと思っていたのだが、いくら上ってもそれらしき岩盤は現れない。仕方なく引き返していると、西方に巨大な絶壁岩盤があるのが目に入った。谷の本流の取水パイプから分岐して、そちらの方にも取水パイプが走っている。もしやと思い、それを辿ると、入口横に不動明王の石仏が建立された穴ノ御前「下ノ穴」が遂に現れた(高度計高度240m地点)。 入洞すると20mほどで立って歩ける区間が終った。そこからは左下の横穴に腹這いになって入らないといけないようだが、カメラシューに取り付けるライトしか持参してなかったため、諦めた。 入口に戻り、北側に回り込むと、高さ3mほどの所に「上ノ穴」が開口していた。しかし登りにくく、滑ってカメラを岩にぶつけ、フィルターに傷がついてしまった。 もう入口に上る気力が失せ、下山した。 ○法華津峠から高森山の登山コース図や穴御前の探訪コース図=http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-282139.html
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 峠道は四国のみちにも指定されており、滝状の沢もある。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 四国のみち途中にある洞窟
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 つつじの咲く岩盤
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 つつじ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 桜越しに電波塔を
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 法華津峠展望所より展望がいい岩場
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 法華津山脈の山の斜面には桜が
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 西村清雄の歌碑の建つ法華津峠展望所
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 大河のような法華津湾
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高森山への道路沿いに咲く桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高森山一等三角点
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高森山展望舎上の縦走路に建つ道標
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高森山の東方からの眺め。右奥に宇和海。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 復路、法華津湾口の展望が優れた岩があった
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 こちらは開花している木が少ない
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 薄紫の花
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 この小屋の右側に穴御前登山口があるが、途中の分岐で左...
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 穴ノ御前・下ノ穴
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 女陰に似た形状
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 左下の穴に腹這いになって入らないといけない
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 穴ノ御前・上ノ穴
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 高森山山容
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ハクモクレンとモクレンの群生地
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 ハクモクレンは陶器のような質感
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 木蓮
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 明間河川公園の桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 提灯に照らされるソメイヨシノ
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 左が穴御前の入り口。右の穴には地下水が流れている。
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 昭和橋から見た桜
愛媛県の写真
愛媛県の旅行記 宇和川(肱川)南岸の桜

旅行のクチコミサイト フォートラベル
愛媛県  登山・ハイキング の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /